• « 2017·08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »
--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Categorieスポンサー広告  - - TOP

2009’08.20・Thu

バス通

2週間後に学校が始まります。

学校までは車もしくは自転車で通うことも
考えてましたが、

うちには今、車は1台しかない。
そして、ダウンタウンへ行くなら車よりも
バスを使った方が駐車場の問題等で困ることが
少ない。

ということで、車は却下。

自転車通学については、
便利だしいいかも。
でも、鍵をつけていてもかなりの確率で
盗まれる。

ということで、自転車も却下。


バス通学することにしましたバス



そのため、昨日学校までのルートと
バスの行き先、所要時間等を確認するため
バス通の練習へ。

うちからすぐにバス停があるので時間ギリギリまで
家の中に居られます。



Jamesですが、エドモントンで学生時代を過ごし
バスにも乗ったことあるけど、乗り方忘れたって言ってまして。

一緒に練習しました(・∀・)

今回はまだ学生証がないのでバスチケットにて
乗車。
乗り換えがある時には、そのバスチケットと引き換えに
時間限定で乗り換えフリーになるレシートを受け取ります。

日本のようにアナウンスがないので、
降車するバス停が近づいたら合図を出すんだけど、
Jamesも私も降車のバス停も分からないので
ギリギリまで各バス停のチェック。
無事、目的地で降車。

次に乗り換え。

同じバス停にて待つこと数分。
違うバスに乗車。

James間違えました゜∀゜;
同じバス停からだったら、さっきのバスにまだ乗ってても
いいんじゃないって思ったけど、教えてもらう身なので
黙ってたけど、やっぱり間違えてたか。

乗り換えは反対側のバス停に行くんだったのです。

結局、昨日の練習は失敗に終わり、
ダウンタウンのど真ん中で
家路に向かうバス停を
ウロチョロしながら探し、
30分ほどで戻ってきました。


ということで

今日は、更に綿密にリサーチをしてから
バス通練習二日目となりました。


昨日と同じ時間のバスにて乗車。
乗り換え。
反対側のバス停へ。

学校へ向かうバスに無事乗り換え。
学校のすぐそばにバス停あり。
降車。

無事、学校までたどりつきました。
着いたついでに、学校の中もツアーしてきました。


余裕を持って通いたいので、早めのバスにしたんだけど、
40分くらい早めに着くので、図書館やカフェテリア、ホール
なんかで時間をつぶすこともできそうです。


うちのアパートからバスに乗ると
いろんなところへ便利良く行けることも発見。
こりゃ、いいとこ引っ越すことできたなあと
嬉しくなりました♪


超超方向音痴なJames氏。
ここカナダでも健在ですが、
バス通のために一緒に練習してくれました?



にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
↑ポチッと応援してね♪


にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
↑こちらも参加中♪
スポンサーサイト

Categoriepuchnn夫婦の休日  トラックバック(0) コメント(13) TOP

Next |  Back
外国のバスって、本当に難しいと思います!
時間どおりに来なくて、ほんとハラハラするし、
アナウンスもいまいちなので、毎回運転手さんに
ここに行きたいんだけど?と言ってすぐ後ろに立って「教えてね・・・」と威嚇したり(笑)

スムーズに学校通えそうでよかったですね!

mami:2009/08/19(水) 08:46 | URL | [編集]

私が超超超超方向音痴です((((((ノ゚⊿゚)ノ
お店の中に入ると、出た時にどっちから来たか分からなくなったり・・・
店内の案内図も分からん(笑)
だから、日本にいるのに旦那ちゃまに着いて歩いてるよ((((((ノ゚⊿゚)ノ

でも、バスってほんとによく分からないよね~
puchnnちゃんは、外国でもちゃんと頑張ってて、本当にスゴイと思う~о(ж>▽<)y ☆

私なんて、旦那ちゃまの実家に里帰りする時なんて、近所のコンビニですら一人で行かせてくれないよ・・・(笑)
どんだけ信用ないんだ私・・・((>д<))

ふわふわ:2009/08/19(水) 08:57 | URL | [編集]

海外で初めてバスに乗るときって、きちんと目的地で降りられるだろうか毎回ドキドキします!
ホームステイしていたときに学校から家まで初めて1人で帰ったときのドキドキ感を思い出しました(*^.^*)。
あっ、ちなみにうちは夫婦そろって方向音痴です。相方は自分で気づいてませんけど・・・。

メープルドロップ:2009/08/19(水) 11:07 | URL | [編集]

意外に時間通りにバスが来て驚きでした。バスの本数も私の使う路線は多いみたいなので、それもよかったかも。
ただ、冬はかなり時間に左右されるみたいだから覚悟します!

puchnn:2009/08/19(水) 12:20 | URL | [編集]

きっと旦那ちゃん、心配でコンビニすら行かせないんじゃない?愛されてるねぇ^^

うちは、私は地図があればOK。なくても自力で動けるので、ここカナダでも旦那に指示出すことあり^^

旦那はふわふわちゃんと同じ。ちょっとでも大きなお店、または駐車場ですら迷う人ですよ∑(-x-;)

puchnn:2009/08/19(水) 12:24 | URL | [編集]

一度アメリカにいた頃、一人でバスに乗ってましたが、バス停すらなく、後方のドアを自分で押して開けるバスで、降りてる最中にバスが動くなどハラハラものでした。

カナダはというか、エドモントンでの今回使うルートでは、バス停にも番号あるし、自動でドアも開くし、ちょっぴり安心してます。

方向音痴。んー、うちの旦那、かなりの強者ですよ^^

puchnn:2009/08/19(水) 12:27 | URL | [編集]

Jamesさんと一緒にバスのルート確認なんて微笑ましいですね♪やはりまだ慣れない土地では、時間のある時にこのようにあらかじめ予行演習をしておくと、始まりがスムーズにいきますものね☆でも、Jamesさん方向音痴なんですね(苦笑)。しっかりされてるpuchnnさんといいバランスだと思います(笑)。

私達夫婦はどちらも方向音痴ではありませんが、地図があればその都度しっかり確認します。
…私の場合北がどこにあるか分かれば、大体の地形が頭に入っているので目的地目指してどんどん行ったりしますが(笑)、公共の乗り物だと融通がきかないのが難です。

ゆり:2009/08/19(水) 15:12 | URL | [編集]

本数が少ないバスはたまに1時間くらい来ないらしいですよ・・・。
特に冬は厳しいですよね(>_<)
私も来月から確実に乗り換え有りの通勤になります( ´(ェ)`)

2週間後に学校ですか、もう夏も終わりなんですね(/_;)/~~
寂しいですね・・・。
でもがんばってさい!!
学校はUofAですか??

チョコ:2009/08/19(水) 16:31 | URL | [編集]

そうそう、アナウンスしてくれないから初めて行くところだとどこで合図を?とか迷ってしまいます。
バンクーバーにいた頃はバスによく乗ってましたが、最近はすっかり車ばかりの生活になっちゃいました~。

snowbc:2009/08/20(木) 05:29 | URL | [編集]

いやいや。私しっかりしてないので、方向音痴な旦那でも頼っちゃう人なんですよ^^;

でも、私もみおぼんさんと同じく地図があれば、どんなところからでも目的地へ行けちゃう人です。

日本ではあまり公共の乗り物利用しなかった分、ちょっと楽しみでもあります♪

puchnn:2009/08/20(木) 21:25 | URL | [編集]

早速間違えました^^;

ネットでしかルートや時間を調べられないので、日本のバス停はよっぽど親切だなあと思います。しかもバスがあとどのくらいで来るかの掲示板もあったりしますからね。

学校、私も楽しみです^^勉強は嫌ですが^^;

puchnn:2009/08/20(木) 21:27 | URL | [編集]

やっぱり。
冬は来ないこともあるらしい話聞いたことあります。でも、一応本数多い路線なのでなんとかなることを願ってますが(;´▽`A``

U of Aなんてムリムリ。私英語できませんから。。。
次のブログにあるようにノークエストカレッジへ通います。

チョコさんは乗り換えありの通勤なんですね。引っ越しもあり大変そうですが、無理せずに!

puchnn:2009/08/20(木) 21:31 | URL | [編集]

そうですよね。しかもバス停とバス停の間が短いと余計にどこで合図だしたらいいものか。。。

日本でも田舎出身なんで、車は生活必需品で車でしか動かなかったので、久々のバスです♪

puchnn:2009/08/20(木) 21:34 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。