• « 2017·10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »
--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Categorieスポンサー広告  - - TOP

2011’09.24・Sat

Day21 血液検査

9月16日(金)

Rーちゃんにご対面の後。

私たちも早く赤ちゃんに会えるといいなあと
思いながら、
血液検査へ行ってきました。

メトホルミンは一日3回。
現在も服用中。
クロミフェンは生理後3日目から5日間服用しました。
1回目のサイクル終了。

今回は、
プロゲステロン値(ホルモン値)を
検査するための血液検査。

この検査の数値の結果で、
クロミフェンが効いているか分かるみたいです。


いつも行くヘルスセンターで血液検査をしました。
3,4年生くらいの女の子が
血液検査を怖がって
泣き叫んでいました。

お母さんが何を言っても駄目で、
検査を終えた患者さんが痛くないよぉ~って
優しく諭しても断固拒否。

検査師たちがなだめても
センターに響き渡る声で泣き叫び、
待っている私は楽しかったです。
泣き叫んでいる言葉が
とっても面白かった。

物で釣っても、誉めても、
何を言っても、怖いんだろうね。


Jamesも帰りにその子のまねをしてました。

大人でも針が好きではないので、
子どもには恐怖なんだろうなあ。

久しぶりにそんなお子ちゃまを見て、
ちょっとほのぼのしました。


検査師の人が、
終わった後、私の血を眺めて、
治療はじめてどのくらいなの?
って話しかけてきました。

彼女も実は治療をしていて
2年が経過したそうです。

私とそれほど歳も変わらず、
頑張ってるけどねぇ
って語ってました。

帰りに
Good Luck!
って言われたので
私も
あなたもね!
というやりとりで帰ってきました。


結果がよいことを願います。







こちらもポチ↓と応援お願いします。


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
↑ポチッと応援してね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
↑こちらも参加中♪








スポンサーサイト

Categorie未分類  トラックバック(0) コメント(0) TOP

Next |  Back
Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。