• « 2017·10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »
--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Categorieスポンサー広告  - - TOP

2011’08.29・Mon

出張サービスへ

8月26日(金)


昨日でUofAのクラス終了。
このクラス、パスできたかできないか
ファイナルの結果も微妙なところ。
パスしなかったらもう一度同じクラス。

私の英語能力はこれが限界なのかなあ。

人より能力が低いことは自分でもよく分かっていて、
そのために、周りの人より早めに取りかかり、
時間をかけて自分の物にするという技で
今まで切り抜けてきたけど、
この努力が足りないのかも。
というよりも、
この努力をするという気力が
カナダに来てから減退中。

ここで生きるために必要な英語。

英語・・・・嫌いだ~~~。


ここ数日、劇的な話を日本の家族から聞き、
これまた、気の休まらない日々が続いてますけど、
何とか生きてるこの頃。




さて、この日、予約していたカルガリー領事館の
出張サービスへ行ってきました

今年の私の誕生日が免許の更新期限に迫っていて、
わざわざ返却の連絡が来ました。

私が日本出国前に免許センターに問い合わせたとき、
アルバータの免許証があれば、
有効期限が切れていても書き換えられるということを
聞いていたので、特に返却を希望せずにいたのですが、
日本の免許証が戻ってきました。

今回は、誕生日の1ヶ月後11月30日が
更新の有効期限。

でも、そのためにわざわざ帰国をすることを
考えていないので、
6ヶ月の延長有効期限があるようです。

この6ヶ月の間に一時帰国し、
手続きを済ませると
免許証の更新ができるとのこと。

でも、この期間も過ぎてしまっても
一時帰国の際に手続きに行くとよいそうで、
ただその時には、初心者扱いになり、
ゴールドの人はグリーン?になるので、
更新期限もまた振り出しに戻るのだそうです。

でも、いずれにしても
一時帰国の時に免許センターへ必ず行けば、
更新可能だとのことなので、
まあ、初心者扱いでもいいでしょう。


後は引っ越しもしたので、
ついでに在留届の変更と
在外選挙登録を済ませてきました。

カナダの適当なサービスにうんざりでしたけど、
久しぶりに丁寧な対応のサービスに
気持ちよく手続きを済ませることができました。

質問にもとても丁寧に回答してくださいます。

もしかすると、日本のお役所よりも
優しい対応かもしれません。




日本の運転免許証を所持していることが
見つかると、罰金だそうなので、
パスポートと一緒に大切に保管して
持ち歩かないように気をつけます。





こちらもポチ↓と応援お願いします。


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
↑ポチッと応援してね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
↑こちらも参加中♪







スポンサーサイト

Categorieカナダの生活  トラックバック(0) コメント(2) TOP

Next |  Back
アルバータ州でも日本の免許証を一緒に見られると罰金の対象になっちゃうんですね(大汗)。
BC州でも同時携行なども含めてダメなので(というか日本の免許証は切り替え時に没収されて返ってこないとか…)、カナダは違う国のIDを同時に所持してはいけないのでしょうねぇ。

けれど、6ヶ月過ぎて日本に一時帰国しても、ちゃんと切り替えられるのはありがたいですよね。
でも初心者に戻っちゃうんだ…。その部分は初めて知りました。

私も領事館の対応は日本のお役所よりも親切・丁寧に思います!
カナダでの対応に慣れてしまうと、ちょっとした丁寧さにも気持ちよくなれますよね、確かに(笑)。

みおぼん:2011/09/01(木) 03:49 | URL | [編集]

見つかることはあまりないでしょうけどね。念には念をですよね。

いろいろ手続き等もあるらしいので、帰国した際は地元の免許センターに確認するといいようです。

領事館の方、親切ですよね。

puchnn:2011/09/05(月) 13:26 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。