• « 2017·08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »
--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Categorieスポンサー広告  - - TOP

2011’07.19・Tue

仲夏夜之夢

7月16日(土)

落ち込み中のpuchnn家。
James氏の風邪も手伝って、
外の天気とは反対に家の中が暗い。
そんな週末でしたが、
開催中のパフォーマンスフェスティバルで、
Hレンのおじさんが出演するとのことで招待され、行ってきました。

外はアートフェスティバルの時よりも
賑わっていました。

7.17 020
↑こんな写真しか撮れませんでした。
具合のよくない人、一名いたので。

早めにWinspear Centreの会場へ向かいました。

台湾大学主催のコンサートだったようです。

7.17 021

案内のポスターはほぼ中国語。
会場へ訪れる人々も9割はチャイニーズだと思います。

OMNI TVもたくさん取材に来ていました。

Hレンはベトナム人ですが、中国語が堪能。
親戚も中国にいるとか。
おじさん家族もベトナム語、中国語、英語ができるようです。


会場へ入り、ショーが始まってから、
いろんなことが、さすが!って思いました。

あまりルールを気にしない。

会場担当の人たちがいくら注意しても
食べ物持参で席に着いていたり、
写真撮影、ビデオ撮影、バンバンしてたり、
しかもフラッシュが飛び交う。

他にもあげると切りがない。

私は日本の感覚で、
Jamesは日本とカナダの感覚で
いろいろと見ていたので
面白かった。


チャイニーズに圧倒されながら、
ショーを楽しんで
少しはリラックスできました。





こちらもポチ↓と応援お願いします。


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
↑ポチッと応援してね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
↑こちらも参加中♪








スポンサーサイト

Categoriefriendship@かなだ  トラックバック(0) コメント(0) TOP

Next |  Back
Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。