• « 2017·10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »
--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Categorieスポンサー広告  - - TOP

2011’07.01・Fri

JETのボランティア

6月26日(日)


昨日の撃沈した気分が尾を引き(☆)
どうも起きたくなくって
昼までゴロゴロした日曜日。

この日の夕方もJames関係の集まりがあり、
それがまた憂鬱にさせる原因の一つで、
気がついたらホントに昼12時を回ってました。


気分転換に、歩いて図書館まで行くことに。
心地よい風が吹いていたので、気持ちよくウォーキングができました。
7kmほどのウォーキングの後、
この日の集まりへ出かけました。


日本でJETプログラム(☆)に参加していたJames。
Jamesが来日した頃は3年maxでしたが(現在は5年がmax)、
3年目に特別措置が認められると5年がmaxとなる
小学校専属JETに応募し、無事パスして、
5年の期間をALTとして働いたJamesです。
5年目、市役所(教育委員会)から職員採用として
CLTとして、学校のクラブ活動や県内の弁論大会の審査員、
市の国際交流関係のイベントや通訳なんかで働いてました。

エドモントンに戻ってからは、
これからJETやCIRとして日本へ向かう人たちへ
講座が開かれると、その講師としてボランティアをしたり、
元ALTたちで活動しているイベントのボランティアをしたりしてます。

この日は、7月出発予定のALTたちの激励会でした。


これを率いているトップの方々はもう10年も前の
ALTやCIRたち。
だから、情報がとても古い。
そして、自分の体験談でしか語れないもんだから、
その体験談もイマイチ古いというか時代遅れな回答。

見かねたJames。
食べるのもそこそこに熱弁。
6.26 029

正座できないので、立ち膝している後ろ姿。
熱が入りすぎて声がでかい。
笑えた。


その後、
6.26 028
テーブル二手に分かれて、
既に小学校配属になっている人たちと
楽しく会食することができました。


JETの募集要項が毎年若干変更していくのですが、
40歳までにもう一度応募する資格ができたので、
Jamesはもう一度日本へ行く気満々でいます。

数年後の話ですが、
この要項が変わらないことを祈りつつ、
日本の皆さんにまた会えるのを
夫婦共々楽しみにしているのでありました。



こちらもポチ↓と応援お願いします。


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
↑ポチッと応援してね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
↑こちらも参加中♪







スポンサーサイト

CategorieJamesについて  トラックバック(0) コメント(0) TOP

Next |  Back
Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。