• « 2017·10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »
--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Categorieスポンサー広告  - - TOP

2011’06.21・Tue

人事評価

6月17日(金)

私はお昼、楽しくランチをしましたが(☆)
Jamesは、この日、半年に一度の人事評価の日。

日本でも今は人事評価が浸透していて、
私も評価を受けたなあと思い出します。
自己評価を元に上司と面談。
最終面談は上司二人と私の3人で面談。

自己評価に対して的確で、頑張りを認める評価を受けると
俄然やる気がでるものでした。

さて、Jamesの職場、
マネージャーと呼ばれる人が上司にあたるのだとか。

このマネージャー、
カナダのシステムでは、専門職に秀でていなくとも
マネージメントの資格と適正を備えていると
マネージャーとしてのポジションを取れるそうで、
Jamesの職場のマネージャーも
漏れなく、Jamesの仕事内容を的確に指示できる能力はないらしい。
でも、マネージメントができるからボスだそうで。

↑この時点で、納得のいかない私ですが。


さて、このマネージャーとの面談。
過去にない最悪な評価を受けて帰宅したJames。

私も評価内容を見せてもらったけど、
もうこの会社、自分から、さよならしていいんじゃないの?
って思いました。

社員の仕事の過程を評価することなく、
マネージャーたちに不利になるようなことがないようにしようとする
評価しかできない、今回の人事評価。

最悪な評価を下しておきながら、
Jamesの能力をうまい具合に使って、
どんどん責任ある仕事を与える。
(昇級しても給与は変わらず、仕事量は増す・・・)

これじゃあ、いくらポジティブJamesでも
落ちるわな~。


「もう、そんな職場、辞めちまえ~」

って叫んだ私を見て、安心したそうです。
だから、もう少し続けるんだって。
何だかね。

6.20 002
ビールを飲んで、
パ~っとストレス発散。
できたかなあ?
(私はアルコール飲まないのでお付き合いね)




こちらもポチ↓と応援お願いします。


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
↑ポチッと応援してね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
↑こちらも参加中♪









スポンサーサイト

CategorieJamesについて  トラックバック(0) コメント(2) TOP

Next |  Back
それは納得いかなくて当然ですよね。

旦那さまも毎日、一生懸命お仕事がんばってこなしているのに、それでは仕事に対するモチベーションだって下がってしまう…。

きっと私がpuchnnさんの立場でも、同じ事を言うと思います。

みおぼん:2011/06/21(火) 14:58 | URL | [編集]

新人マネージャー(といっても50近いおばさんらしい)は、今日も目が点になるようなことを要求したみたいです。

早く新しい仕事が見つかることを願ってる我が家です。

puchnn:2011/06/23(木) 08:07 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。