• « 2017·08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »
--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Categorieスポンサー広告  - - TOP

2011’05.31・Tue

休日Drumhellerへ。

5月28日(土)午前中

Drumheller☆へ行ってきました。

住んでいたところだけに、
何度行っても、飽きません。

今回は女将Mさんもご一緒に。

朝6時出発予定が、30分ほど遅れての出発。

途中、Camroseで休憩を挟み、10時には到着。

なぜ早めの出発だったかというと、
私らのお気に入りワッフルブレークファストを食べるためでした。

5.29 001

おなかが満たされた後は、Horse Thief Canyonへ。
5.29 002

以前行ったとき(☆)とは反対側からの景色です。

今回は下の方まで降りてみました。
5.29 007
降りたところからの景色も壮大です。

5.29 011
山羊を連れた一行が、何やら撮影をしていました。

5.29 016
その後、恒例のミニチャーチへ。


午前中は外の散策をアクティビティプランにしていたので、
チャーチを後にしてHooDoosへ行きました。
去年までは立派な柵や鉄筋の階段がありませんでした(☆)
でも、今回はHooDoos保護のためか、
周りをぐるりと柵で囲み、階段までできていました。
5.29 023
階段を取り付けるために、削ったところを見ると、
保護するためとはいえ、何だか勿体ないことをしたのかなあと
思いました。

雨降りが続いたためなのか、
少しぬかるみがあり、
Jamesもこけたり、私らも足を滑らせたりしましたが、
何度行っても、この景色には圧巻です。

ここに住んでいたことが
夢だったような気になります。

この後、サスペンションブリッジへ。
ここで衝撃の事実が発覚。

実はMさん、吊り橋が苦手だったのです。
5.29 027

途中で戻ろうかと声をかけましたが、
頑張るMさん。
怖がるMさんにいじわるして、橋を揺らす観光客。
頑張れと声をかける観光客。
見ている私は楽しかった~。

渡り終わったMさんの喜びようも楽しかったぞ~。
5.29 028

午後に続く。



こちらもポチ↓と応援お願いします。


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
↑ポチッと応援してね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
↑こちらも参加中♪












スポンサーサイト

Categorieお出かけ@カナダ  トラックバック(0) コメント(2) TOP

Next |  Back
お世話になりました!あの景色は本当に凄いですね。この地が太古の時代から築き上げられたことを実感して不思議な気持ちになりました。人間の歴史なんて、まだまだささやかなものですね。
吊り橋ではお見苦しい姿をお見せしてスミマセン。ホント腰が引けちゃってますね。なんとも情けないです・・・(-_-;)

AntiqueM:2011/06/01(水) 04:48 | URL | [編集]

天気が良くってホントによかったよね!

あそこに住むとホントに気持ちがおおらかになるよ。

吊り橋、私らは楽しませていただきました。ありがとう。
我がトラベルでは、あそこはほんの数分のアクティビティになる面白味のないところになる予定だったのが、M姉さんのお陰で、楽しいアクティビティになりました!
また行く^^;?

puchnn:2011/06/03(金) 04:36 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。